不本意な現実やおもがけない病気など、
人生に現れる様々な壁は
全てあなたの中の潜在意識が引き寄せている現実だとしたら?

思い通りの人生を送れないのは
心の奥の思い込み(ビリーフ)が原因だとしたら?

幼い頃の経験からくる傷ついた感情の記憶は
インナーチャイルドとして潜在領域に存在し、
この世界を独自の思い込み(ビリーフ)で見ています。

実はこのインナーチャイルドの独自の思い込みが
不本意な現実を引き寄せたり、病気の原因になっていることもあるのです。

インナーチャイルドの存在に気付き、癒されたなら、
本当の自分が現れます。
そして、本当の自分を知ることで、
今よりもっと自由に軽やかに、人生を生きることが可能になります。

ヒプノセラピー・カウンセリングのご案内

ヒプノセラピーとは

ヒプノセラピーについてのご説明

ヒプノセラピーセッション

ヒプノセラピーセッションについてのご案内

カウンセリング

カウンセリングについてのご説明

ヒプノセラピーおすすめコース

ヒプノセラピーおすすめコースについてのご案内

お茶会・セミナーなどのご案内

お茶会・セミナー

お茶会やセミナーのご案内
少人数で気軽にご参加いただけます。

エネルギーヒーリングとカードセラピー

エネルギーヒーリングとインナーチャイルドカードセラピーのご案内

セラピールーム「空」主催
瀧波しずく

【取得資格】
 正看護師
 産業カウンセラー
 リバティー心理学プラクティショナー
 IHC イーハトーヴ ヒプノセラピスト

看護師
カウンセラー
ヒプノセラピスト

聖マリアンナ医科大学病院で看護師として10年間勤務の後、娘の病気(血液の難病)を機に退職。
娘の病状が落ち着いて来た頃からは訪問看護ステーションで勤務しています。

娘や患者さんと接し、また潜在意識を探求する中で2つのことを知りました。
・病気は潜在意識からのメッセージであり、
 メッセージに気付いて癒されたなら病気を抱えている必要がなくなる
・不本意な現実は、幼い頃に傷ついた感情の記憶が引き寄せている現実である

もっともっと患者さんの心にしっかりと向き合いたい。
けれど、看護の業務内ではそれは難しい。。。

そこで、セラピールーム「空」を立ち上げました。
現在は訪問看護の業務と同時に、セラピストとして活動を続けています。