サービス内容

Hypnotherapy

体細胞療法

パーツセラピー、ソマティックヒーリング(体細胞療法)を用いたセラピー

幼少期退行

現在問題となっている事の原因となる幼少期にアクセスするセラピー

前世退行

現在問題となっている事の原因となる過去生にアクセスするセラピー

Other


ご挨拶

瀧波しずく

【取得資】
 正看護師
 産業カウンセラー
 リバティー心理学プラクティヨナー
 IHC イーハトーヴ ヒプノセラピスト

看護師

カウンセラー

ヒプノセラピスト

聖マリアンナ医科大学病院で看護師として10年間勤務の後、娘の病気(血液の難病)を機に退職。
娘の病状が落ち着いて来た頃からは訪問看護ステーションで勤務しています。

娘や患者さんと接し、また潜在意識を探求する中で2つのことを知りました。
・病気は潜在意識からのメッセージであり、
 メッセージに気付いて癒されたなら病気を抱えている必要がなくなる
・不本意な現実は、幼い頃に傷ついた感情の記憶が引き寄せている現実である

もっともっと患者さんの心にしっかりと向き合いたい。
けれど、看護の業務内ではそれは難しい。。。

そこで、セラピールーム「空」を立ち上げました。
現在は訪問看護の業務と同時に、セラピストとして活動を続けています。